地酒のご紹介


当館では、和歌山県の地酒を各種取り揃えております。

料理長と、利き酒師の資格を持つ酒屋店主が吟味し、当館のお料理に合う味本位で選びました。
是非一度和歌山の地酒をご賞味くださいませ。


IMG_1761

日本城 (吟醸純米酒)





紀の川沿い、岩出市にある「吉村秀雄商店」のお酒。

「甘みに通じる旨味があって、きりっとした辛みがあって、後味にシャキッとした酸味が立って、杯を重ねても飲み飽きしないお酒」そんなお酒を造りたいと、こだわりをもって酒造りをしている蔵元の代表銘柄【日本城】の吟醸純米酒です。
黒牛(純米酒)

黒牛(純米酒)





万葉の昔、黒い大きな牛の形をした岩が波間に見えたことで「黒牛潟」と呼ばれていた、海南市黒江の蔵元・名手酒造の逸品。

冷温発酵により、芳香で旨味があり、酸度の多さを感じさせない、幅のあるお酒に仕上がっています。
野路の菊(純米吟醸酒)

野路の菊(純米吟醸酒)





『黒牛』と同じ蔵元、名手酒造の純米吟醸酒。
和歌山の清流、有田川と日高川の上流にある農家で契約栽培している酒米で作られています。

穏やかな香りとまろやかで柔らかい味わいで、飲みやすいお酒に仕上がっています。
高野山般若湯

高野山般若湯(純米酒)




高野山般若湯は、紀ノ川のほとりにある蔵元「初桜酒造」が、葛城山系からの伏流水で醸し出した純米酒です。旨味のあるしっかりとした味をお楽しみいただけます。

(般若湯とは、戒律の厳しい高野山の僧が、厳しい寒さの冬をしのぐために飲んだといわれるお酒のことをいいます。)




お問い合わせフォーム